症例ブログ

2017.04.02更新

こんばんは、津田デンタルクリニックですni

矯正治療をするのは①審美性の改善②噛み合わせの改善と大きく2つの目的がありますが、

今回は①審美性の改善についてのお話をしようと思いますdire

矯正治療の治療法を大きく分けた時に非抜歯矯正と抜歯矯正がありますが、

口元の改善をしようとした時は抜歯矯正を選択することが多いと思いますtooth

抜歯をしたスペースを利用して口元を中に入れていきます

具体的なケースを見ていきましょうflower

治療前

治療前の口の中の写真です、一般的には犬歯の後ろの歯を向いて矯正をしていきます

治療終了直前

治療終了直前です

上の歯も下の歯も歯が2本ずつなくなっているのがわかりますでしょうか❓

変化

上唇はそこまで変化がないかもしれませんが、下唇は内側に入ったのがわかりますでしょうか?

抜歯をしてますので、矯正治療の期間は3年程度かかってきますが、横顔が気になれる方は気軽に相談してくださいねni

 

当院では矯正治療によって噛み合わせの改善も重要視しています

せっかく矯正治療をしても噛みにくくなるのは悲しいですよねflower

tooth都島で噛み合わせのことも考慮した矯正治療なら津田デンタルクリニックtooth

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2017.03.05更新

こんばんは、津田デンタルクリニックですni

以前からご紹介させていただいている「目立ちにくい・しっかりした」入れ歯が完成したので患者さんに装着させていただきましたflower2

入れ歯

 

金属床義歯ですので、口蓋のところも薄く作られています

右上の犬歯には下の図のようにアタッチメントを設定することで

あた

正面から見た時はあまり目立ちませんabon

正面

アタッチメントの部分のセラミックも向かって左側の犬歯に装着していますhand

前歯

装着していない時の写真と装着した時の写真です

っd

患者さんにも喜んでいただきましたni

入れ歯も条件次第で目立たないようにできますので入れ歯で悩まれている方は一度ご相談くださいtelephone

tooth都島で入れ歯の治療なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2017.02.26更新

こんにちは、津田デンタルクリニックですhand

インプラントを顎の骨の中に埋め込んでいた患者さんにインプラントの仮歯を作成し、患者さんにつけましたni仮歯

向かって一番右の歯は患者さんの歯ですが、その左隣の二つの歯はインプラントに仮歯が入っていますni

仮歯

少し歯茎の形を整えていけば最終の被せ物が入りますflower

インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病にはなりますし、本来の歯より歯周病に対する抵抗性は低いので

しっかりご自宅での歯磨きと、定期検診のプロケアをしていく予定ですgya

インプラントは入れ歯と違って取り外ししなくて良いというメリットと、奥歯でしっかり噛めるという利点が

ありますup arrow

しかし、もちろん血が止まりにくい薬を飲んでいる方、骨粗鬆症の薬を長期間飲まれている方等インプラント治療にも

リスクがありますdown arrow

もちろん外科的に怖いという方もおられると思います

患者さんにとってベネフィットの大きい治療を立てることを心がけていると共に

当院では

①歯を失わないためにしっかり定期検診をしていく

②歯を失ってしまった方にこれ以上失わないように治療計画を立てていくこと

③将来的にやりかえが生じた時にも治療が最小限にするように治療計画を立てること

を目標として日々診療していますni

 

tooth都島でインプラント治療なら津田デンタルクリニックtooth

投稿者: 津田デンタルクリニック

2017.02.18更新

こんばんは津田デンタルクリニックですhand

今回は以前にも紹介させていただいた、アタッチメント義歯の有効な点についてお話ししますni

歯を失って入れ歯をいれておられる方の中で、銀色の針金が気になられる方がおられると思いますが、アタッチメント義歯ではこれをなくすことができますhand

天野さん

右上の犬歯が被せ物になっているので、これの中に針金を組み込むように設計していただきます。

左上の犬歯は全く削られてない歯なので、針金を使用しています

拡大

拡大するとこんな感じです 針金も技工士さんが計算の上作成しておられるので、他の技工士さんの作る

針金に比べて目立ちにくいと思いますgya

tooth都島で入れ歯の治療なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2017.02.09更新

こんばんは、津田デンタルクリニックですni

っr

インプラント治療を受けられた方のシミュレーション画像です

左下の6番目の歯が1本欠損していますが、治療法としては

①両隣の歯を削ってかぶせるブリッジセメントでつけますので取り外しはありません。)

1本義歯(取り外しをしないといけないですが、両隣の歯は削らなくてすみます)

 

これに加えて保険外治療になりますが

インプラント が挙げられます。

 

今回インプラントを治療計画の中で一番勧めた最大の理由は両隣の歯が削られていないからです

両隣とも神経を抜いてある歯でしたらブリッジを勧める場合もあると思いますhand

シミュレーションで少し骨が足りないことがわかりましたので、インプラントを埋入したのちに人工骨を少し

足しましたup arrow

シミュレーションでは下顎の注意すべきものとして太い神経が通っていますので、そこと十分距離をとって

インプラントの治療計画を立てますni

患者さまによって歯がない場所・数等色々なので治療計画も複雑になりますが、適切な治療計画を立てて治療を行うことを重要視していますnyan

tooth都島でインプラント治療なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2017.01.17更新

こんばんは、津田デンタルクリニックですni

当院では様々な種類の義歯を作成していただいていますが、今回は「アタッチメント義歯」をご紹介しようと

思いますglitter2

アタッチメント

写真の左側の被せ物から突起のようなものができていますが、これが義歯に嵌まり込むことによって、この部分は

いわゆる「バネ」が入らなくなりますhand

義歯の方が完成したらはまりこむ部分をまた載せようとおもいますni

アタッチメント2

都島で義歯・入れ歯なら津田デンタルクリニック

投稿者: 津田デンタルクリニック

2016.12.06更新

こんばんは、津田デンタルクリニック 津田 祐ですni

めっきり寒くなりましたね、インフルエンザも流行りだしているみたいなので、まだ予防接種されてない方はお早めにhand

また、奥歯にセラミックを入れられた方の紹介です

治療前1治療まえ2

から

治療ご1治療ご2

 

向かって右側に入ったのはメタルボンドと呼ばれるものですdire

左側の上下は左側の奥歯2本がセラミックに変わっていますup arrow

今入っている被せ物をセラミックに置き換えるとお口の中の印象が変わりますねni

見た目だけではなく機能的にもセラミックは色々とメリットがありますので、気になる方はぜひ相談してくださいglitter3

 

tooth都島、善源寺町・友渕町でセラミック治療なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2016.11.28更新

今日は、津田デンタルクリニックですni

今回は成人の80%異常の方がかかられている歯周病の治療を受けられた方ですup arrow

治療前

治療前の写真です

正面の歯のあたりについている灰色の歯石は歯垢(プラーク)が固まってできたものですが、これは歯周病菌の住処になってしまいます

また、歯と歯茎の境目のところが赤くなっていますが、歯肉が炎症を起こしている状態ですeheflower

炎症を起こしていると症状としては歯ブラシで出血したりします

歯周病の検査をさせていただき軽度の歯周病の方でしたが、定期検診を受けられる習慣がなかったために、

歯石も硬くなって、取りにくい状態になっていましたburn

虫歯の治療と並行して歯周病の治療としては7回、全12回治療した後に再度写真を撮らせていただきました

治療ご

歯と歯茎の境目の歯肉の色が綺麗に変わっているのがわかりますでしょうか??

この状態で適切に歯ブラシを当てた場合出血はほぼないと思いますflower2

歯石はどうしてもたまってくるものなので、硬い歯石を作らないように定期的に通っていただくことが重要ですねhand

当院では3ヶ月に1度定期的に通っていただき歯のクリーニングを歯科衛生士さんが、

虫歯のチェックをドクターが行なっていますflower

tooth都島、善源寺町、友渕町、都島本通り、北通りで歯のクリーニング・歯周病治療・予防歯科なら

津田デンタルクリニックでtooth

 

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2016.11.24更新

こんばんは、津田デンタルクリニック、津田祐ですni

当院で今年の夏から矯正治療を開始した患者さんの治療経過をご紹介します!

矯正治療前がこちらです↓↓↓

治療開始

 

 

 

 

 

矯正治療を開始して4ヶ月もかからない間に↓↓↓

 

治中

 

ここまで歯が並びましたglitter特に八重歯のところが綺麗に並んでますねglitter3

矯正治療の大きな目的は「噛み合わせの改善」「審美性の改善です!

噛み合わせを改善、歯並びを綺麗にすることによって歯ブラシをしやすい環境にもなりますni

見た目の改善もとても重要ですが、噛み合わせをしっかりできる矯正治療は子供さんだけではなく成人の方でも重要で、当院では積極的にとり入れていますup arrow

 

この患者さんの場合抜歯をして、それで得られたスペースによって歯を綺麗にならべるのと、前歯自体を中に入れていきますhand

 

 

抜歯した上で並べるので期間としては3年ぐらいはかかると思います!

矯正は長い時間がかかりますが、このように途中経過でも効果を実感できるため、喜んでいただけることが多いです!

矯正をしようか悩んでおられる方はぜひお気軽にご相談くださいねtooth

tooth都島区善源寺町、友渕町で矯正治療なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

2016.11.21更新

こんばんは、津田デンタルクリニック、津田祐ですhand

矯正治療を受けられる患者さんが増えてきました、当院はまだ舌側矯正を取り入れていませんが、時期に導入しようと考えていますflower

矯正治療はどうしても装置が目立って気になるという点でしたくてもされていない方もおられますが、

「マウスピース矯正」というのをご存知でしょうか?

マウスピース

上図のようなマウスピースを作ることにより歯を移動させていきます!

適応症例は「すきっ歯の改善」「矯正後の後戻りの改善」「奥歯の噛み合わせは良好な状態で前歯が少しガタガタしている状態の矯正」

等適応症例に制限はありますが、装置は付けなくても大丈夫ですni

tooth都島、善源寺町、友淵町、でマウスピース矯正なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

前へ 前へ
facebookバナー
スタッフブログ Dr. Tsuda 症状ブログ OSAKA SJCD 都島おとなこども矯正歯科教室     インスタグラム
06-6922-6480