2022.08.26更新

こんにちは、津田デンタルクリニックですtooth

 

みなさんはお口の中で特に虫歯になりやすい部位を知っていますか?

正解は
歯の咬合面の溝
歯と歯茎の境目
歯と歯の間の3つですbibibi

特に歯と歯の間は隙間が小さく歯ブラシが入りにくいため掃除が困難です( ̄Д ̄;;

また、歯と歯の間の虫歯は肉眼でもはっきり見えない場合があります。歯と歯の間に食べ物が挟まったりしみたりする場合は虫歯を疑いすぐに歯科医院で診てもらうようにしましょうrabbit

虫歯になっている部分が隣の歯と接している場合は虫歯の部分だけを削ることが困難になるため歯を大きく削らなければなりませんshun


初期段階の虫歯はほとんど自覚症状がないため発見が困難ですが、歯科医師の判断やレントゲン写真で発見できる可能性がありますglitter

毎日の歯磨きに加えて、定期健診の受診で早期発見・早期治療をしましょう!

歯と歯の間のケアはフロスが有効ですよnote2

 

フロアフロス

写真は当院のメインテナンスで使用しているフロスで、通院している患者さんがリピートして買っていただいているフロスですflower

気になられた方はぜひスタッフにお声かけくださいihiihi

投稿者: 津田デンタルクリニック

facebookバナー
スタッフブログ Dr. Tsuda 症状ブログ OSAKA SJCD 都島おとなこども矯正歯科教室     インスタグラム
06-6922-6480