症例ブログ

2017.11.07更新

こんばんは、津田デンタルクリニックですni

今回は普段聞き慣れない「ダイレクトボンディング」についてお話しをしますhand

普段小さい虫歯の時に1回で治療の終わる、いわゆるCR(コンポジットレジン)の自費バージョンがダイレクトボンディングですni

ではコンポジットレジンとダイレクトボンディングがどう違うのかについてですが、w

上の写真で右から2番目の歯にダイレクトボンディングをしていますが、詰めたところがわからないぐらいの状態になっていると

思いますhand つまり、CRよりも審美的ですglitter

保険治療のコンポジットレジンは色が5色ぐらいが普通で、これに対してダイレクトボンディングの色は20種類以上ありますpersonal computer

奥歯の見た目を気にされる方ももちろんいらっしゃいますが、保険の材料よりダイレクトボンディングの材料は強度的にも強く

すり減りにくいと言われていますglitter3

さらには自費治療の際は時間を自由に取れますので、マイクロスコープ下で緻密な治療を行うことも可能ですright arrow

予防の意識の高い方、虫歯治療を繰り返されたくない方はダレクトヴボンディングを選択する傾向があるのかなと思いますflower2

tooth都島でダイレクトボンディングなら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

facebookバナー
スタッフブログ Dr. Tsuda 症状ブログ OSAKA SJCD 都島おとなこども矯正歯科教室     インスタグラム
06-6922-6480