矯正治療

きれいになった歯並びを「維持」してこそ価値がある。

当院が行う「咬み合わせまで改善するから、長持ちする矯正治療」

歯並びは悪いけれど、上下の歯同士はうまく咬み合うという方がいるとします。その方の歯並びだけをきれいにすると、どうなるでしょうか。見た目は美しくなったけれど、咬み合わせは悪化した、という事態に陥りかねません。
歯は「咬み合いやすい」位置へと移動していきますので、歯並びだけを治しても、時間が経つにつれて後戻りが起こります。
都島にある当院では、咬み合わせまでしっかりと考えた矯正治療を行うことで、永続的な美しさ、機能性の向上、むし歯・歯周病の予防、治療費の節約を目指します。

成人矯正

矯正治療メニュー

マルチブラケット矯正 

もっとも一般的であり、歴史と実績のある矯正装置。歯面に装着した金属のブラケットに、金属のワイヤーを通し、歯を動かします。
※金属のブラケットを、透明や白などの目立たないものに替えることもできます。

セルフライゲーションシステム

不断の緩やかな力のほうが、早く歯が移動するという考え方から開発された矯正装置。ワイヤーとブラケットの摩擦を抑え、効果的に、痛みの少ない治療が可能です。

アソアライナー

薄い透明の素材でつくられたマウスピース型の矯正装置。装着していることは周囲からほとんど気付かれません。飲食やブラッシングの際には簡単に外せるので、快適に、衛生的に使用できます。
前歯の軽度の矯正に適しています。

小児矯正

相談のタイミング

小児矯正の治療開始のタイミングは、顎の発達具合によって異なります。
一般的に3~8歳の間に専門家に相談すべきとされていますが、早い内にご相談いただいても問題ありません。すぐ治療を開始しないとしても、現状を知り、予測を立てることが重要です。

都島で小児矯正をお考えの方は、キッズルーム完備の当院までご相談ください。

矯正治療メニュー

床矯正

永久歯が正しい位置や向きで生えてくるためのスペースをしっかり確保するための矯正装置。永久歯が生え揃ったあとの矯正が必要なくなったり、簡単なもので済んだりといったメリットも期待できます。

ムーシールド

透明で目立たない、痛みがほとんどないマウスピース型の矯正装置。就寝時だけ装着。
受け口(下顎前突)の治療に有効。

治療スケジュール

1相談(初診の場合は無料)

患者様のご希望をお伺いし、予測される矯正装置や治療期間、料金について説明いたします。

2精密検査

歯型を取り、口腔内カメラ・CT・セファログラムなどによる撮影を行います。

3治療計画の立案・ 説明・ご同意

精密検査の結果と患者様のご希望から、適合する矯正装置を提案し、治療計画を立案します。詳しく説明させていただいたのち、ご納得・ご同意いただければ治療へと進みます。

4治療開始(半年~2年 ※装置の種類・治療の進み具合によって変わります)

矯正装置の装着ののち、装置の種類に合った特別なブラッシング方法を指導させていただきます。磨き残しなどがあれば医院で清掃し、ホームケアアドバイスを行います。

5保定期間(1年半~2年半)

装置を外したあとも、後戻りを防止するためにリテーナーによる保定を継続して行います。

facebookバナー
スタッフブログ Dr. Tsuda 症状ブログ OSAKA SJCD 都島おとなこども矯正歯科教室     インスタグラム
06-6922-6480