症例ブログ

2017.10.31更新

こんばんは、津田デンタルクリニック院長の津田ですni

当院に来られている多くの患者さんのが、歯ぎしりをしている・食いしばりをしていますnamida

「食いしばり・歯ぎしりを止める方法はないんですか?」と聞かれることがありますが、原因はストレスであったり、歯ぎしりに

関しては寝ているときに無意識でしていますから止める方法がありません。

歯ぎしりをしている時に歯の位置が悪いと歯が削れるスピードが早くなることがあります汗

基本的には当院では寝ている時にナイトガードをつけることをお勧めしていますni

f

これを上の歯に装着した状態で寝ていただきます、上の写真でも白くなっているところが歯ぎしりで削れているところです

保険で5000円ぐらいで作れますのでぜひ自分は歯ぎしりをしてみるみる歯の形が変わってきた、と感じたりされる方はぜひ

一度ご相談くださいhand

装着して最初は寝づらくてつけられなくなる方もいらっしゃいますが、良く「メガネ」と一緒ですよ、とお伝えしています

最初は違和感があったりしますが、きちんと使用している方は無いとすごい気持ちが悪くなったりされるそうです

これ以外にも形はほぼほぼ一緒ですが、顎の関節が痛む時に使用する「バイトプレート」も当院では製作していますので、

ぜひご相談くださいni

tooth大阪市都島で顎関節治療なら津田デンタルクリニック

投稿者: 津田デンタルクリニック

2017.10.23更新

こんばんは、津田デンタルクリニックですni

当院で部分的に矯正治療をされている方の治療経過ですright arrow

d

下の前歯の並びを綺麗にするために矯正治療をしていますtooth

このままでは歯が並びきらないため、「ストリッピング」と言って歯の横のエナメル質部分を落として

並ぶようにしていきますhand

 

前歯だけ矯正したい!という要望もかなりありますので「私もできるのかしら?」という方は気軽にご相談くださいbook

安直に被せ物で歯を中に入れるのは後で後悔の元になりますのでご注意くださいrobot

tooth都島で部分矯正なら津田デンタルクリニックtooth

 

 

投稿者: 津田デンタルクリニック

facebookバナー
スタッフブログ Dr. Tsuda 症状ブログ OSAKA SJCD 都島おとなこども矯正歯科教室     インスタグラム
06-6922-6480